やりたい仕事は営業じゃなくてコレだった!業務用食品卸売最大手トーホーグループ内定者インタビュー – OfferBox(オファーボックス) | オファーが届く逆求人型就活サイト

toho-copmany-main
管理栄養士の資格取得に向けて勉強中の大阪府立大学の清田さんは、外食産業向けの業務用食品卸売業などを営む東証一部上場の企業グループ「トーホーグループ」に内定したOfferBoxユーザーです。もともと志望していた営業職ではなく、品質管理職という職種での入社を決意した清田さんと、トーホーグループの人事担当・田上さんと大曲さんにお話を伺いました!

toho-icon-1 株式会社トーホー
人事部 人事企画・採用教育担当部長
田上玲子さん
toho-icon-2 株式会社トーホー
人事部 採用教育グループ長
大曲信孝さん
toho-icon-3 トーホーグループ内定者
大阪府立大学
地域保健学域総合リハビリテーション学類 栄養療法学専攻
清田千帆さん

多忙な清田さんとカフェで面談

ofb3

事務局

田上さん、大曲さん、清田さん、本日はよろしくお願いします!オファーのあと、実際にお互いが初めて顔を合わせたのは面談だったそうですね。

toho-icon-1

田上さん

最初、大阪のカフェで会ったんだよね。清田さんが大阪府立大学に通われていて、弊社のある神戸まで来てもらうのは大変だということもありまして。それに当時、清田さんがすごく忙しかったんですよ。本当に忙しそうでした。(笑)

toho-icon-3

清田さん

毎日の学校の授業にプラスして実習もしながらの就職活動だったので、全然時間が合わなくて。田上さんとも登校前の朝9時にお会いして、そのまま学校に行った記憶があります。本当に申し訳なかったのですが、ほとんど私の都合に合わせてもらいました…。

toho-icon-1

田上さん

いえいえ、清田さんは「この日のこの時間だったら時間があります」「この期間は空いています」とはっきり言ってくれるから、調整がしやすかったんですよ。

ofb3

事務局

面談ではどんなことをお話しされたのですか?

toho-icon-3

清田さん

最初はたぶん、OfferBoxの「自分を象徴する画像」に載せていた、海老アボカド饅頭の写真の話をしました。

toho-copmany-fig6

▲清田さんがプロフィールに掲載していた「海老アボカド饅頭」の写真。レシピコンテストで佳作を受賞したそうです!

toho-icon-1

田上さん

すごく美味しそうですね!なんて話をしましたね。あと、「トーホーって聞いたことないよね」という話も。「でもお母さんが『かんでかんで』を知ってます」と言っていたので、よく知っているなあと思った記憶があります。『かんでかんで』は弊社が運営する食育や食農をテーマにしたレストランです。他に「どんな会社を志望しているんですか?」とか「就活はこれからどうするんですか?」という話を聞かせてもらっていたような…?

toho-icon-3

清田さん

あとは、トーホーさんの仕事内容などについて質問しました。トーホーさんのホームページを拝見して、仕事が幅広く、どの職種がどういったことをしているのか、仕事と仕事のつながり、自分だったらどんな仕事ができるのかが気になっていました。

toho-icon-1

田上さん

清田さんは1回目からすごく質問が多かったんですよ。すごく調べてきてくれていて、情報の収集量や、的確に質問をしてくるところが本当すごいなあ!と。

toho-icon-3

清田さん

「時間、大丈夫ですか?まだいいですか?」と聞いた記憶があります。あの時すごく緊張していて、マッハのごとく話していましたよね?しゃべりすぎたなあ…と、あとで後悔しました。

toho-icon-1

田上さん

全然!興味持って、質問してもらえるというのはすごく嬉しいです。「清田さんはこういうところに興味を持っているんだな」とか、「こういうことがしたいんだな」といったことがわかったので、こちらも「こんな仕事をしている先輩社員と会ってみますか?」や、「トーホーグループではこんなことができますよ」など、どんどん提案することができました。


toho-copmany-fig7

営業職から品質保証職に転換

toho-icon-1

田上さん

はじめ清田さんは営業職を志望していたんですが、本当に営業職かな?違う職種が合うんじゃないかな?という引っかかりがありました。弊社の営業職は業務用食材を配送しながら営業するという業務。清田さんが持つ営業職のイメージと合っていないかもしれない。

そこでまず、先輩の営業職の社員に会い、トーホーグループの営業職の働き方を知ってもらおうと思いました。そのすぐ後だったかな?清田さんから「違うかもしれません」と言われた気がします。

toho-icon-3

清田さん

そうなんです。他の企業でも営業職を志望して活動していましたが、時々違うかな?と感じることがあって。総合職では実際どの部署に配属されるかも分からないですし、理系だと工場勤務や研究開発の職種につくことが多いので、それもまた自分とは違うなと思って。
そのことを相談したら「品質保証職もあるよ」と教えていただき、実際にトーホーさんの品質保証職の先輩のお話を聞いてから自分の考えが変わりました

ofb3

事務局

先輩社員からお話を聞くまで、品質保証という仕事にどんなイメージを抱いていましたか?

toho-icon-3

清田さん

よく分からなかったです…。ずっと検査をしているようなイメージを持っていました。でも、実際にトーホーグループで品質保証職として働く先輩社員のお話を聞いて、結構外に出たり、工場の点検を行ったり、他の部門ともつながりがあったり、食品の表示をチェックする検査をしていたりと幅広い仕事があることを知りました。

ofb3

事務局

そして6月。清田さんに内定を出されたということですが、トーホーさんにとって清田さんのどんなところが魅力的でしたか?

toho-icon-1

田上さん

圧倒的な行動量です。学業はもちろん、就職活動も手を抜かない。一生懸命やる。弊社との面談でも、自分が納得するまで会う、確認するという姿勢を見てきて、ぜひ清田さんは弊社に来て欲しいと思いました。

ofb3

事務局

プロ意識というか、やり抜く力が備わっているんですね。

toho-icon-1

田上さん

清田さんは妥協しないんですね。そういう方は品質保証職に向いています。品質保証は、絶対ミスがあってはいけない、安心・安全の要となる厳しい部門です。

ofb3

事務局

就職活動の進め方からも清田さんの手を抜かない心構えが見えたのですね。清田さんは他にどんな企業から内定をいただいていたのですか?

toho-icon-3

清田さん

食品メーカー企業と迷っていました。そちらは営業職なので仕事内容もまったく違いますし、もちろん社風も違いますし、会社の大きさもまた違っていたので、比較をしてもなかなか決められなくて。自分の中で色々と悩んで、悩んで、悩んで。すごくお待たせして、そしてトーホーさんに決めました。

ofb3

事務局

最終的にトーホーさんを選んだのは、何が決め手ですか?

toho-icon-3

清田さん

仕事内容です。自分のしたい仕事、自分に合っている仕事、いままで勉強してきたことを生かせる仕事というのが譲れなかったんです。でも、他に内定をいただいた企業は営業職で、栄養学の知識を使う機会が少なそうでした。

品質保証職であれば、自分が学んできた栄養学の中でも特に好きな分野の食品衛生や、微生物学、食品の表示などに関わる仕事ができ同時にそれはとても幸せなことだなと思いました。


toho-copmany-fig8

トーホーで働く人々

ofb3

事務局

トーホーさんのイメージは会う前と後で変わりました?

toho-icon-3

清田さん

変わりました!オファーをいただくまではほぼ知らなかったのですが、コーヒーメーカー、業務用食品卸売業、食品スーパーの運営というように、食に関して一番ではないかというくらい、幅広く、手広く、本当に様々なことをされていることがわかりました。

ofb3

事務局

どんなことをきっかけに、そう思いましたか?

toho-icon-3

清田さん

営業職の社員と品質保証職の社員の方とお話できたことが大きかったと思います。同じ職種の中でも、色々な仕事があることがわかりましたし、違う部署の先輩はこういうことをされているんだとどんどん発見があって。トーホーグループの幅広さがどんどん分かっていったような気がします。

ofb3

事務局

トーホーさんを選んだ一番の理由は仕事内容ということでしたが、その他にもどんないいところがありましたか?

toho-icon-3

清田さん

先輩社員の方も人事のみなさんも温かくて、優しいですし、行くたびに声をかけてくださって、人との繋がりを大事にされているなと思いました。ずっと働いていくなら、こういった社風の会社で働き続けたいなと思いました。
トーホーグループは食に関する幅広い仕事の可能性もありますし、また、どんどんと自分自身がスキルアップすることができる素晴らしい会社。今は、管理栄養士の資格の勉強がありますが、しっかり合格して、仕事に生かしていければと思っています。

toho-icon-1

田上さん

品質保証職で管理栄養士の資格を持っている社員は初めてなので大戦力です!

ofb3

事務局

それは期待大ですね!品質保証部での清田さんのご活躍を楽しみにしています!最後に、OfferBoxでどんな学生との出会いを期待しているかをお聞かせください。

toho-icon-1

田上さん

外食業界を盛り上げていきたいという食品に対する熱い想いがあって、トーホーグループの社風や経営理念に惹かれる学生に入社してほしいと思っています。入社してから違ったということがないような選考をしたいと考えているので、「先輩社員と会わせてください」とか「会社見学したいです」というリクエストはウェルカムです!ぜひそれを口にしてほしいですね。

大曲さん

そうですね!ミスマッチのないように、清田さんのようにじっくり自分に仕事があっているのかをしっかり考えてくれたらと思います。できる限り調整しますので!また、素直で真面目な方が多いのが当社の社風でもあり、チャレンジ精神や意欲も大事にしていますので、そんな方と一緒に働くことができたら嬉しいです。

ofb3

事務局

遠慮なく相談してみると、納得のいく企業が見つけられそうですね。本日は貴重なお時間をありがとうございました!

人事&内定者に聞く!就活アドバイス

人事はログインしていない学生にオファーを送らない!
toho-icon-1

田上さん

私、あまりログインしていない学生さんにはオファーを出さないんですよ。オファーを送っても見てもらえない可能性が高いので。本当に自分に合った企業からオファーをもらいたいなら、しっかりプロフィールを書き、しっかりログインすること。それと、知らなかった企業でも、まず会ってみることも大事だと思いますね。
自己PRと頑張ったことを活用し、ログイン、更新を繰り返す!
toho-icon-3

清田さん

自己PRや頑張ったことなどは準備をしていると思うので、まずは思いつくものは載せておくといいと思います。また、そこから書き換えたり、追加したりして、徐々にいいものを作り上げていく必要があります。私も何回か更新をしました。
それと、私もOfferBoxに登録したのは3月で遅かったんですが、もっと早くに登録しておくことをおすすめします。早く就職活動を!早くOfferBoxの登録を!そうしたら、もっと色々な企業を知るきっかけを得られたのかなと思います。

 

清田さんのOfferBox選考ステップ

※一例のため、すべての学生が同じ選考ステップとは限りません。

2017年3月 オファー
人事面談
会社説明会
2017年4月 先輩面談(営業職の先輩)
2017年5月 先輩面談(品質管理職の先輩)
2017年6月 最終面接
内定
2017年7月 内定承諾
面談(配属先の部門長)

 

会社概要

会社名 株式会社トーホー(トーホーグループ)
本社所在地 〒658-0033 神戸市東灘区向洋町西5丁目9番
設立日 1947年10月
業種分類 商社・卸売業
事業内容 業務用食品卸売事業、業務用食品現金卸売事業、食品スーパー事業、業務用コーヒーの製造など
従業員数 2,211名(※グループ全体の正社員数)
ホームページ https://www.to-ho.co.jp/
採用ホームページ http://www.toho-saiyo.jp/

OfferBoxとは?

OfferBoxは、プロフィールを登録しておくと企業から採用オファーが届く就活アプリです。プロフィールを登録することで自然と自己分析の枠組みができ、待っているだけで企業にアピールができます!

2019年卒 新規登録

※2019年3月末までに卒業予定の方

2020年卒 新規登録

※2020年3月末までに卒業予定の方