セミナー開催情報

event_0615

セミナー内容

ワークショップを通じて、各社の取り組みや課題を明らかにし18卒採用に活かせる対策を考える
 
学生の売り手市場で優秀な人材の確保が難しい中、
内定辞退は人事担当者にとって重要な課題となっています。
しかし「なぜ内定を辞退をしたのか?(本音)」を
知ることは簡単ではありません。
 
本セミナーでは、18卒採用で起こりうる内定辞退への対策(対処療法)と、
19卒採用で同じ失敗を繰り返さないための対策(根治療法)の
2つの視点から考えてまいります。
内定辞退を出さないための採用時・内定後の工夫から、
入社後の活躍を見据えた内定者フォローについてお伝えします。
 
また、参加型のワークショップを通して、
企業側・学生側の声をもとに、なぜ内定辞退が起こるのか、
どのような対策を取っているのかを考えます。
参加者様同士で情報交換いただける場をご提供致します。

 

対象

新卒採用担当者、人事責任者
-18卒の内定辞退に悩みを持つ企業様

※同業社様からのお申込はお断りさせていただいております。

構成

第一部 参加型ワークショップ
第二部 ソリューションパート
終了後、名刺交換会

登壇者

google_fujisawa

株式会社グロービス
加藤 剛広

大学院卒業後、メーカーにて携帯通信の研究開発を経て立ち上げ直後のネットベンチャーに参画。経営陣の一人として、事業統括、人事制度構築、新規事業の立ち上げなどに従事。
現在は株式会社グロービスにて、デジタルプラットフォーム事業の統括リーダーとして、デジタルコンテンツやアセスメント等のプロダクト事業や学習環境(プラットフォーム)の構築などの業務を兼務。またグロービス経営大学院の講師として、主にネットビジネス、ベンチャー戦略のコンテンツ開発や講師も務める。(グロービス経営大学院 専任教員/創造ファカルティ所属)
iplug_nakano

株式会社i-plug 代表取締役社長
中野 智哉

グロービス経営大学院大学卒(2012年3月) インテリジェンスで法人営業を経験、上記経営大学院卒業後、同期3名で株式会社i-plugを創業し、同年10月に新卒に特化したダイレクトリクルーティングサービス「OfferBox」をリリース。 中京大学経営学部を卒業後、最初に就職した企業が絵に描いたような「ブラック企業」で、初任給は約束された給与の半分・・・。そのような自身の原体験から、現在の就職活動の在り方に対して問題意識を持ち、少しでも学生の可能性が広がるような機会を提供したいと考え起業を決意した。 「我が子が使うサービスを創造する」を合い言葉に就職活動の問題解決に取り組む。

日時・会場

【日時】 2017年6月15日(木) 13:00~16:00 (受付開始 12:30~)

【場所】 グロービス経営大学院大学 東京校
     住所:東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル
     (地下鉄有楽町線 麹町駅5番出口/徒歩1分)
     アクセス

定員

100名

参加費

無料

≪当日のご連絡先≫ i-plug担当窓口 TEL:0120-00-6125


2017年5月9日公開

OfferBoxをはじめる

 社内で検討する
とりあえず詳細な資料が欲しい
 実際の画面を使ってみる
登録学生のデータを閲覧したい
 学生ピックアップを依頼する
自社にマッチする学生を知りたい
  • 関連サイト
OfferBox

OfferBox

オファーが届く就活サイト「OfferBox」学生ユーザー向けサイト

OfferBox Story

OfferBox Story

「OfferBox」利用学生のリアルな声を掲載した就活体験データベース

新卒ダイリク総研

新卒ダイリク総研

新卒採用におけるダイレクトリクルーティングの情報をお届けするサイト

就活クールビズ

就活クールビズ

画一的な就活から「学生の多様化」を促進し、新しい就活のカタチを創造するプロジェクト

© 2017 i-plug, all rights reserved.
offerbox コンシェルジュ

【お試し学生検索】OfferBox 無料1dayトライアル

入力後すぐに実際の画面で登録学生の検索・閲覧が可能になります。まずはお試しください。