学生と社会人が一緒に作る「食品業界」の仕事マップで業界研究 – OfferBox(オファーボックス) | オファーが届く逆求人型就活サイト

■食品業界の全体像を描く仕事マップとは

業界研究を始める際、元々自分が知っていた企業を中心に調べたくなりますが、「サプライチェーン」と呼ばれるフレームワークを活用すると、消費者からは見えにくいBtoB企業(企業にものやサービスを提供するビジネスを行う会社)などにも視点を広げやすくなります。

このサプライチェーンとは、ものやサービスを作るための材料調達から消費されるまでの各プロセスに携わる仕事の流れをモデル化したもの。志望業界全体の職種や仕事内容をサプライチェーンの枠組みを使ってマッピングすると、これまで知らなかった業界に携わる仕事や企業を新たに発見でき、就活の可能性が広がります。これが業界の仕事マップです。ここでは「食」をテーマに開催した仕事マップワークショップの様子から、食品業界の知識を増やしていきましょう。

■食品業界のサプライチェーン

食品業界のサプライチェーンを生産、加工、流通、販売、消費者というプロセスに分けて食品業界全体の流れを捉えてみます。

「生産」の枠には、野菜であれば農家、魚であれば漁師や養殖家など、第一次産業と呼ばれる業種が当てはまります。生産の次は「加工」です。材料の状態の食品を消費者が口にできる状態に形状を変化させる工程です。次の工程は加工された食品を販売場所に運ぶ「流通」です。流通には、トラックや船といった運送業はもちろん、保管するための倉庫業、取引を行うための市場などの業種が入ります。流通業者によって販売する場所に運ばれます。

流通の次は「販売」です。これにもスーパーやレストランをはじめとして様々な業種があります。そして最後の「消費者」には、レストランの口コミサイトなど、私たちがその日食べるものを決める時に役立つサービスからイメージしてみると考え易いでしょう。

ishii_jobmap
下図は、ワークショップであるグループが作成した仕事マップ。自分が普段買い物をする選択肢から発想できる、販売方法に関して特に多くの仕事やキーワードが出ています。

20171212wordkshop-map3-2

■企業のプレゼンを見てみよう

さて、自分が知っている仕事をマップに書き出した後、ワークショップにゲストとしてお越しいただいた参加企業の方に業務内容を説明していただき、実際どのプロセスにどのような仕事があるのかを学んでいきましょう。今回は「加工」を代表して石井食品株式会社さん、「販売」を代表して株式会社LEOCさん、「流通」を代表して関東食糧株式会社さんにご協力いただきました。(以下、敬称略)

無添加調理の「加工」食品を提供する、石井食品株式会社の仕事マップ

国内に3工場をもち、より素材本来の美味しさを引きだす製法で食品を加工しています。食品の「加工」を中心に、厳選した原材料を仕入れる部署、食品の安全安心のため徹底した品質管理を担う部署、自社の加工食品を消費者に届ける部署があることが分かります。
現在は「地域と旬」のプロジェクトに力を入れており、日本各地の農家に行って厳選した旬の原材料を仕入れ、どのような加工や食べ方をすると美味しいのか、農家の方々と探りながら商品を開発しているそうです。

ishiispeach
ishii_jobmapp

販売を担う株式会社LEOCの仕事マップ

委託契約した特定の法人に食事を提供する「コントラクトフードサービス」を手掛ける株式会社LEOCでは、新しい提供場所を開拓する営業や、そこを運営するマネジメントの仕事があります。また現在は海外展開に力をいれており、自社のブランド店舗を世界各国で経営しています。そのため、海外で出店先を開拓する仕事や、海外店舗の運営者を育てるという仕事もあります。株式会社LEOCは、現在サッカーチームのオフィシャルスポンサーでもあり、スポーツ選手の献立を考えるなど、食とスポーツを繋げるという役割も担っているそうです。

IMG_2910
LEOCsigotomap
 

「流通」を担う関東食糧株式会社の仕事マップ

食品を販売する店舗に届ける「流通」を担う関東食糧株式会社。流通における重要な役割は、食品の届け先である取引先の飲食店が繁盛することです。食品メーカーや市場から良い食品を仕入れる調達や、倉庫での商品管理、それを届ける先を開拓する営業などさまざまな仕事があります。また外食を盛り上げる仕掛けに現在力を入れているそうで、日本最大級の展示会や地元食材を使用したラーメンの企画などを展開しています。仕入れ先と販売先と両方に関わっているからこそ実現できる企画を考えるという役割があるということは、一般的な流通のイメージとはまた違って、新しい発見でした。

20171212wordkshop-map-kantoshokuryou2
20171212wordkshop-map-kantoshokuryou
 

■食品業界の仕事マップ完成!

企業のプレゼンを聞いて、得た知識を足して行き、さらに企業の方と相談をしながらマップの幅を広げていくと…食品業界の仕事マップがこんなに充実しました!

20171212map-3

参加学生のコメント

流通をメインにしていても、商品の提案まで関わることができる企業があると初めて知りました。同じ食品業界でも、どの段階を主軸にするかで、カラーが全然違うと思いました。

栄養指導だけではなく、スポーツ栄養士の育成や栄養士の人事担当などの栄養士の職の幅の広さを知りました。

食を機にコミュニティづくりをする場をつくる仕事を新たに知りました。高齢社会になってきているので、孤独死などの問題を解決するためにも今後こういう仕事が必要だと思いました。

20171212map-5

■さて、どんな仕事がしたい?

食品業界の仕事マップの中に、あなたが働きたい業種や仕事はありましたか?一口に「食」と言っても、さまざまな企業、業界、職種があり、このマップにまだ書かれていない仕事もたくさんあります。自分が興味をもつキーワードをどんどん派生させ、オリジナルの業界マップを作ってみると、あなたもこれまで知らなかった新しい仕事に出会えるかもしれません。

また、OfferBoxにはあなたが興味を持っていることを書いておくと、それ関わる仕事ができる企業からオファーが届きやすくなります。ぜひあなたの好きなもの、興味があるものをプロフィールに書いて、あなたに合った仕事ができる企業からのオファーを受け取ってくださいね!
OfferBoxでは、座談会やセミナー、ユーザー会などさまざまなイベントを開催しています!
イベントに参加希望の方はこちらからお申し込みください。

 

  • このページをシェアしよう!
  • LINEで送る

OfferBoxとは?

OfferBoxは、プロフィールを登録しておくと企業から採用オファーが届く就活アプリです。プロフィールを登録することで自然と自己分析の枠組みができ、待っているだけで企業にアピールができます!

2019年卒 新規登録

※2019年3月末までに卒業予定の方

2020年卒 新規登録

※2020年3月末までに卒業予定の方