【特集】OfferBox利用内定者の就活をのぞき見!! – OfferBox(オファーボックス) | オファーが届く逆求人型就活サイト

OfferBoxを始めたけど、どうやって就活を進めたらわからないまたはOfferBoxって本当に内定に結びつくの?と不安に思っている人へOfferBoxを使って内定をもらった17卒の学生に直接インタビューしてきました。

 

たくさんの就活サイトがある中で、どうやってOfferBoxで就活をしていたのかのぞき見してみましょう!

 

img

坂口一仁さん

坂口さんは1度インターンシップに行くのを諦めた企業とOfferBoxを通じてもう一度会うことができ、そして内定先となるドラマチックな就活をされていたようです。

坂口さんインタビューはこちら:縁が切れかけた企業とOfferBoxで再び出会い内定

 

利用学生インタビュー

松嶋瑛奈さん

松嶋さんは大学院で研究をしていましたが、ビジネスの世界に飛び込むことを決めた理系の学生です。そんな松嶋さんは就活の時間を有効に使いたくてOfferBoxを利用してくれていました。

松嶋さんインタビューはこちら:『理系の就活』幅広い経験がしたくてビジネスの世界へ

 

山田真梨子さん

山田真梨子さん

山田さんが就活を始めたのは、なんと大手企業はほぼエントリーを終えている6月からだそうです。大学のキャリアセンターに「OfferBox使ってみれば」と勧められて使い始めて7月には内定をもらうことができたそうです。

山田さんインタビューはこちら:6月就活開始7月に内定 やりたいことがないからの大逆転

 

 

田倉さん

田倉江莉さん

田倉さんはOfferBoxを使ってくださっている企業の社長さんから直接紹介されたそうです。「このままではやばい!」と感じたネトゲ脱却のお話もなかなか面白いですよ。

田倉さんインタビューはこちら:キャリアを変えたネトゲ脱却とOfferBoxとの出会い

 

いかがでしたでしょうか。OfferBoxを使って内定をもらった学生の多くが、「自分の知らない企業と出会うことができた!」「企業の方がちゃんと自分を見てくれていると実感できる」と言ってくれています。

OfferBoxだけで就活するのには不安があるかもしれませんが、他のサイトと一緒に使うことで他の就活生と差をつけられるのは間違いないです。ぜひ自分に合った企業を見つけてみてください。