学歴格差を経験でカバー。中国で留学&実務インターン、経験を武器に。

福利厚生のアウトソーサーに内定された、上村一夫さん(熊本学園大学 経済学部)

【2015年卒】

 

学歴格差を経験でカバー。上場企業へひとりで営業に。

 

2012年2月~2014年7月まで、約2年半もの長期にわたって中国に留学していた上村さん。まさに就職活動まっただ中の時期も中国にいたため、インターネット上で就活ができたら便利だなと思ったのが、OfferBoxに登録したきっかけだったそうです。

 

「最初は中国に残ってそのまま仕事しようかな、とも考えていました。日本と中国、両方で探して、比較検討しようと思っていました」

 

上村さんの留学は、ただの語学留学ではなく、現地の法務コンサル企業で日系企業の法律面のサポートという仕事を経験しました。

 

unnamed-2

「僕の場合学歴が高くないので、差別化できることがあればいいなと思って現地のホテルで働き始めたんです。そんなとき尖閣諸島問題が起こって、ストライキなどによる日系企業の被害を目の当たりにしました。僕自身も誹謗中傷を受けたこともあり、日系企業の利益を守れる仕事がしたいなと強く思いました。

 

そこで、もともと1年の休学(留学)期間を2年に延長して、向こうで経験を積むことにしました。上場企業に一人で営業に行ったり、労働ストライキ現場に同行したりなかなかできない経験をさせてもらいましたね。」

 

 

“【3ヶ月で無料配信200名、有料配信60名の新規ユーザーの獲得】”

 

上村さんのエピソードはとても読みやすい作りです。上記のように文章の冒頭には必ず【】書きでタイトルが置かれています。しかも数字が入っているからイメージしやすい。「多くのユーザーを獲得しました」と書かれるより、興味が湧きますよね。

 

「僕自身、長い文章を読むのが嫌いな性格で、タイトルを読んで内容を読むかどうか決めています。僕の経験は良くも悪くも変わっていると思うのでそこを前面に出しました笑。また、他にも、剣道をやっていることやヒッチハイクで西日本一周の旅をしたことなども入れて、真面目にいろんなことに取り組んでいるという幅広さを出せたらと思って工夫しました」

 

中国留学での経験をエピソードに存分に書き、写真(+写真説明文)で剣道をやってきたこと、ヒッチハイクの経験を表現しました。まさにフル活用です。

 

オファーが届くと純粋に嬉しい

 

unnamed (1)

「オファーが届くと純粋に嬉しかったです。評価されているんだなという気がして。ただ、中国から帰ってきたのが4年生の7月だったので、もっと早くからサイトに登録しておけば良かったなと思いました」

 

そんな上村さんに届いたオファー。受けた企業で印象的だったのはどんな企業だったのでしょうか。

 

「企業によっては、一斉送信のメールを送って来られるところもありますが、ある会社の人事の方はすごく丁寧でした。説明会のお知らせをメールで送ってくださるときも、住所に地図を添付して送ってくださったり、直前に確認のメールをくださったり。お金の話とか、人事として言いにくい話も親身になって話してもらいました。結局、役員面接でダメだったんですが、その時も“今後もお付き合いしたいので、また食事でも行きましょう”と言ってくださって。いい企業だなと思いました」

 

本当に企業は人ですね。選考に落ちても、いい企業だと言えるのはすごいことです。

 

日本の就活のシステムをぶっ壊してほしい。外から日本を見て気づいたこと。

 

上村さんはOfferBoxを通じて内定されていますが、決め手は何だったんでしょう?

 

「超大手、まではいかない。ベンチャーでもない。そういう時期だからこそいろんな人材が入ってきて、大企業的な人材もいればベンチャー的な人材もいる。アグレッシブな人もいれば安定志向な人もいる、という状態だと思います。ここから、大企業になっていく過程を会社の中から見られるのは面白いなと思って。自分が入って会社を変えてやろうという気持ちもありますね」

 

内定先が決まって「ホッ」ではなくて、やるべきことを見据えて心の準備が出来ている様子。頼もしいです。

 

最後に、就活を経験してどんなことを思ったのでしょうか?

 

「日本の就活のシステムをぶっ壊してほしいと思ってます。日本人の何倍も勉強している中国人がすごく安い給料で働いていたり、いい大学を出ているのに職がない人がいる。日本の大学生は、人にもよると思いますが、勉強していなくてもいい会社に入れたりする。今の日本のよくわからない就活をぶっ壊して、変えてほしいです」

 

unnamed-1

外から日本を見ることで、日本のおかしな文化やシステムに気付くこともあります。その感覚も、留学や就活で得た大切なものですね。

(文:松田真弓)


OfferBox利用者の写真
OfferBox ようこそワクワクする就職活動へ。 自分らしく就活したいあなたへ
新規登録(2015年,2016年3月卒業の方)