• OfferBox Story
  • hideさん
  • 文教大学 情報学部(理系、学士)
  • 就活終了

    2021年卒

  • 就活に欠かせないアイテム

    1. 手帳
    面接時に、指摘された事や自身で気になった質問を、次回に向けて簡易的にまとめていた。

    2. フリスク
    最低限のマナーとして、口臭ケアを徹底していた。
    且つ、フリスクを面接前に食べる事で、緊張が程良くほぐれる。

  • あなたのガクチカストーリー

    私は、学生時代コンビニエンスストアでアルバイトを行っていました。
    そこでは、日頃の勤務態度が評価され「最優秀従業員」として表彰されました。
    特に、私は人とコミュニケーションを取る事が好きなので、常に相手が何を欲しているのかなどお客様目線に立ち、行動する様にしていました。
    こういった働きもあり、店舗の利益率を赤字から黒字にし、純利益率も上げました。
    具体的に行った手法として以前から学んでいたマーケティング戦略を活かし、最適化された販売や発注・廃棄管理等を徹底する様に一従業員ながら、助言していました。
    その甲斐もあり、某商品の売り上げが地区No.1になり、一躍有名になりました。

  • OfferBoxをつかったきっかけ

    ゼミナールの先輩からの紹介

  • あなただけのOfferBox活用法

    ・企業側からの検索数を上げるために、自己PR欄の内容を充実化させた。
    ・毎日、ログインをするようにしていた。
    ・企業側が、こちらに興味を示してくれる様な内容を自己PRに書いていた。
    ・履歴書を書く際に、OfferBoxが提供しているサービスの性格診断テストの結果を有効的に活用していた。

    OfferBoxに掲載していた画像

     
  • 就活で嬉しかったこと、楽しかったこと

    ・内々定を知らせる電話が来たとき。
    ・面接に向かう際の交通機関で「がんばって!」と言われた。
    ・人事の方と、共通の趣味があったとき。
    ・面接に向かう際、就活生同士で励ましあったとき。(企業は違えど、同じ駅のベンチに座っていた時)
    ・インターン時に、好きなお菓子がでたとき。

OfferBox Story OfferBox Story