• OfferBox Story
  • かずやさん
  • 東京電機大学 工学部(理系、学士)
  • 2021年卒

  • 就活に欠かせないアイテム

    1.スケジュール帳:就活だけでなく社会人になる際も必要になります
    2.フリクション(ボールペン):常時ポケットに入れておくとベター
    3.フリスク:web面接では不必要だが、対面ではあった方がよいです

  • あなたのガクチカストーリー

    私は相手の考えを思慮し、計画を立てて実行することに注力しました。
    私は大学1年から大学3年まで個別塾の講師をしていました。
    大学2年の時、ある生徒に出会いました。
    その子は勉強嫌いで家ではゲームに夢中な受験生で、塾の宿題も、何度注意されてもやってきませんでした。
    当然、両親や他の講師たちも匙を投げていました。
    私はこの生徒の勉強嫌いを少しずつ改善していこうと思い、担当を引き受けました。
    まず最初に、簡単な計算問題等で基礎力を身につけさせました。
    基礎が定着している分野では教科書やワークの応用問題に挑戦してもらいました。
    悩んでいたり、自力で解法が思いつかない様子が見受けられたら、ヒントを与えながら一緒に問題に取り組みました。
    この結果、生徒が自主的に質問をするようになり、宿題も欠かさずやってくるようになりました。
    最終的にテストの成績は向上し、無事志望校にも合格しました。
    この経験を活かし、社会でも活躍していきたいです。

  • OfferBoxをつかったきっかけ

    YouTube

  • あなただけのOfferBox活用法

    リクナビやマイナビなどと併用して使うとよいです。
    またOfferBoxの適性診断は結果が分かるため、自分の強みおよび弱みが分かるためESの自己PRやガクチカを書く際、ものすごく役立ちますよ。

    OfferBoxに掲載していた画像

     

    いらすとやの画像:自我を伝えたく、どんな状況でも諦めない女性の画像を掲載しました。

  • 就活で嬉しかったこと、楽しかったこと

    嬉しかったことは苦労して内定をもらえたことです。
    OfferBoxを活用するまでは、一次選考でお祈りをもらっていましたがOfferBoxの適性診断を行ってから、自分の強みが次第に分かるようになりました。
    それから試行錯誤の末、書類選考も通過し、最終的に内定を取ることができました。
    楽しかったことは、人事の人たちと緊張せず会話ができたことです。
    面接の対策は一切してませんが、相手も一人の人間なので会話を楽しむことを意識しました。

OfferBox Story OfferBox Story