• OfferBox Story
  • 平松和樹さん
  • 大阪大学 外国語学部(文系、学士)
  • 2021年卒

  • 就活に欠かせないアイテム

    メモ帳…人に聞いたこと、自分の頭に浮かんだことなどをすぐに書き留めることができるように
    PCに挿せるタイプのイヤホン…WEB説明会、面接などのために
    綺麗なクリアファイル…資料、プリントなどを頂いた時にサッと保管できるように
    バッグインバッグ…就活の用事が他の用事と被った場合、リュックの中で整理できるように

  • あなたのガクチカストーリー

    家庭教師のアルバイトにおいて、指導方法を工夫し、担当している生徒の成績を向上させたことです。
    そもそも、私が担当した生徒は無力感から学校にも通えていないという状況でした。
    勉強についていけるかどうか以前に、何かを「頑張る」ことが理解できず、モチベーションの面で、大きな問題がありました。
    まず、生徒がなぜそのような精神状態であるのかを探るためにヒアリングが必要であると考え、「先生と生徒」の関係よりも、気軽に話をできる、「お兄ちゃんと弟」という距離感を意識しました。
    その結果、「できない、わからないことを、人に知られたくない」という核心的な悩みが明らかになりました。
    そこで2つの解決策を考えました。
    1つ目は、簡単な問題に集中して取り組み「できる」という成功体験を与えること。
    2つ目は、答えがあっているかではなく、プロセスを褒めてあげること。
    これらを意識して指導することで、やらずに逃げてしまう現状を打破し、生徒自身が前向きに勉強を頑張れるように促しました。
    その結果、休みがちであった学校にも通うようになり、テストでも満点近くの成績をとることができるまでモチベーション・学力ともに向上しました。
    信頼関係を構築し、誠心誠意、生徒と向き合ったことで、大きな問題を乗り越えられたと考えています。

  • OfferBoxをつかったきっかけ

    友人の勧め

  • あなただけのOfferBox活用法

    とりあえず入力項目は全て埋める
    オファー承認前に企業ページ、採用ページに飛んで徹底的に調べる

    OfferBoxに掲載していた画像

     

    【サークル活動の画像】 サークルで活動している様子を掲載したく、全国大会で演奏するところを撮影した画像を掲載しました。

  • 就活で嬉しかったこと、楽しかったこと

    進路が決まったことの嬉しさよりも、考えを整理する力や前向きな思考が身についたことが何より嬉しいです。
    それらにもっと早めに気づいておけば、更に視野が広がり、学生生活においていろんなことに挑戦できただろうなと感じています。
    そういう意味で、早めに就活をすることをお勧めしたいなと思います。
    くれぐれも、「みんながやってるから…」みたいな人と比べて感じた焦りなどは、就活のモチベーションにしないように!
    自分でこれから何をしたいか、そのために何を、いつからすべきか、という軸から考えてみてください!
    そうすれば後悔のない、納得できる就活になると思います。

OfferBox Story OfferBox Story