• OfferBox Story
  • せりさん
  • 山梨県立大学 国際政策学部(文系、学士)
  • 2021年卒

  • 就活に欠かせないアイテム

    ■ 就活アプリ
    就活の情報を知るためには必要不可欠であると考えるため。また、企業からオファーをいただけるというアプリもあるので自分の就活に有利になるため。

  • あなたのガクチカストーリー

    私が力を入れていたことは、地域創生の学生団体を通して、様々な視点を持つことです。
    大学1年生の時から、地域創生の学生団体に所属しています。2020東京五輪を地方からも盛り上げようという団体です。各都道府県にも同じ団体があり、パラリンピック競技の体験会を行ったり、市のイベントに参加したりしていました。私自身この団体に入るまでは、パラリンピックの競技について知識がありませんでした。体験会を通し、実際にパラリンピック競技をしている方との繋がりができ、パラリンピックについて学ぶ大変貴重な機会を設けることが出来ました。
    また、スポーツオブハートという代々木で行われるイベントに運営という立場で関わらせていただき、後ろからサポートすることの大切さを学びました。サークルには所属していないのですが、学生団体に所属したことで、様々な価値観を持った方たちと出会い、考えを共有することができ、とても良い経験をしました。

  • OfferBoxをつかったきっかけ

    就活アプリ一覧を検索して、たどり着きました。

  • あなただけのOfferBox活用法

    どのようにしたら企業からオファーが届くのか考え、個性豊かなプロフィールにする事を心がけていました。

    OfferBoxに掲載していた画像

     

    ①車の写真 →自分を表すものといえば車だなと思い、現在乗っている車の一部分の写真を掲載しました。 ②横浜FMの画像 →小学校3年生からサッカーを見ることが大好きで、1つのことを長く続けているという事をアピールしたく載せました。

  • 就活で嬉しかったこと、楽しかったこと

    初対面の人とたくさんコミュニケーションが取れた事です。
    同じ就活生や企業の方々と様々なお話をすることができました。また、東京で就活をしていため、行ったことがない土地に行くことができ、新しい発見をすることができました。

OfferBox Story OfferBox Story