応募数に左右されずに求める学生と出会うには?
理想の母集団を作れるプロセス設計とフレームワーク

講演内容

ーー大量の母集団はもう不要!?
「効率良く」ターゲット学生に出会い、採用するための動き方

学生の就活スタイルの多様化や早期化により、昨今新卒採用の難易度はますます高まっています。

「近頃、これまでの施策ではエントリーが集めづらくなってきた」
「応募学生の中には自社が求める人材がいない」
といったお悩みをお持ちの人事の方も多いのではないでしょうか?

従来、新卒採用では大規模な母集団を形成することがカギとされており、ナビサイトやイベントへの集客に注力することが一般的でした。

しかし、ターゲット学生を正しく定義できていないまま母集団を形成しようすると、集客予算や多くの選考の工数がかかる一方で、自社にマッチする学生の採用には至れなかったという事態に陥りかねません。

ターゲット学生の割合が多い有効な母集団を「効率よく」形成するためには、どのような動き方が効果的なのでしょうか?

本セミナーでは、大規模な母集団形成を必要としない採用プロセスの設計手順をご紹介します。

今回は年間1,500名の学生と接触をしてきた元人事であり、カスタマーサクセスとして採用支援実績100社以上の経験がある株式会社i-plug 前本が登壇します。

母集団形成がうまくいかないとお悩みの企業様にこそ知っていただきたい内容です。
参加者特典として穴埋めで完成するフレームワークシートもプレゼントしますので、ぜひお申し込みください。

【主な講演トピック】
・ブレない自社が求める人物像の定め方
・学生を惹きつけ、競合に差をつける自社の魅力の整理方法
・「欲しい学生」に効率的に接触できる手法

【こんな方におすすめ】
《新卒採用担当者・責任者の方》
・知名度がなく、応募が集まらなくて悩んでいる
・一人あたりにかけられる見極め・フォローの時間が限られている
・母集団形成のために何をやったら良いかわからない
・小さい母集団でも効率的に採用できる方法を知りたい
・今すぐ自社の採用に使えるフレームワークや事例が欲しい

【プレゼント】
・エントリー数に左右されずに採用成功を叶える方法を解説した講演資料
・“欲しい学生”の採用に使えるフレームワークテンプレート

開催概要

日時2024年8月7日(水)14:00-15:00
2024年8月20日(火)12:00-13:00、14:00-15:00
場所オンライン配信
お申し込み期限セミナー開催前日16:00まで
お申し込みに関する注意事項・フォームからのお申込み後、「申し込み完了」メールを持ちまして申込み完了となります。
・差出人は「webinar」と表示されています。
・受講用URLは当日開始前までにご案内いたします。
対象人事採用の担当者様 人事・採用・育成責任者様、経営者の方
※同業他社からのお申込はお断りさせていただく場合がございます。
定員各回200名
参加費無料

タイムテーブル

第1部 講演

応募数に左右されずに求める学生と出会うには?
理想の母集団を作れるプロセス設計とフレームワーク

講演者
株式会社i-plug 前本 貴生

第2部 質疑応答

※8月7日はリアルタイム開催、8月20日は録画配信です。
※8月20日の回では、直接講師に質問することはできない点ご了承ください。

講演者

登壇者

株式会社i-plug 法人マーケティンググループ 前本 貴生

2016年4月、新卒でオフィス機器やシェアオフィスを運営する専門商社へ入社。新規開拓営業/法人パートナー営業ののち新卒採用担当として従事。 25名の採用をするため年間約1500名と面接・面談。一次選考・二次選考・初回接触から内定承諾までのフォローを担当。23卒では内定承諾率100%に。
採用活動をしながら出身大学でゼミ2クラスの就活講座を行う。
2022年10月〜現職。株式会社i-plugに入社。カスタマーサクセスとしてのOfferBox運用・採用に関する包括的なサポートを経験を経て、現在は法人マーケティンググループに所属。

ご質問窓口

受付完了メールが届かないなどの際は、下記にご連絡ください。
株式会社i-plug OfferBoxセミナー運営事務局
メール:seminar@i-plug.co.jp

お申し込み

以下の入力フォームにご記入ください。
人材関係のビジネスなど、同業他社様のお申込はご遠慮ください。

こちらのセミナー・動画もおすすめです

セミナー申し込みはこちら