早寝早起きさん

2021年卒

駒澤大学 経済学部(文系、学士)

就活に欠かせないアイテム

アイテムはパソコン。
欠かせないのは、就活を一緒に頑張れる仲間。

あなたのガクチカストーリー

【仲間と向き合うことで掴み取った優勝】
私は、ゼミの討論大会で、優勝を目標に取り組みました。
前回大会で大敗し、三日間泣き続けるほど悔しい思いをしました。
前回大会の敗因は、仲間の意見を引き出せていないことでした。
優勝するために私自身のテーマを「仲間と向き合い続ける」こととし、人の話を真剣に聞き、受け入れる姿勢を大切にしました。

具体的には、討論以外の時間も日常的な会話を通じ、心理的な距離を縮めることや、仲間の発言はまず肯定して受け入れることを実施しました。

上記2点を意識した結果、仲間の発言数が増加し、積極的な議論が出来るようになりました。
その結果、チームワーク部門で優勝、総合順位では準優勝という成績を収めました。
貴社では、この経験から「傾聴力」を大切にし、お客様そして仲間と向き合い続けていきたいと思います。

OfferBoxをつかったきっかけ

友人の紹介

あなただけのOfferBox活用法

自分の情報は、なるべく埋めるようにした。

OfferBoxに掲載していた画像
 
ゼミの討論大会の討論中の写真をのせました。
就活で嬉しかったこと、楽しかったこと

【人生レベルで関わりたいと思える友人たちに、出会えたこと。】
就活をしていると、将来どうなりたいか・過去はどうだったかなどについて友人たちと深く話し合います。
夜中の4時くらいまで、友人と今までのこととこれからの将来について真剣に語り合えたのは、とても楽しかったです。
また、一緒に『人生』というのに真剣に向き合うことができたおかげで、一生付き合っていきたいと思える人達と巡り合うことが出来ました。

OfferBox Story一覧はこちら
  • 【OfferBox Story】タカピーさん

    ・私が大学生活で取り組んでいたことは議員インターンシップを運営していたことです。…

  • 【OfferBox Story】おたけのドッペルゲンガーさん

    私は現在、靴量販店でのアルバイトをしています。そこでは、学生メンバー主体のブログ…

  • 【OfferBox Story】伊志嶺海さん

    家電販売員のアルバイトで、店舗の売上向上に努めた。具体的には接客数を増やすのと同…

  • 【OfferBox Story】よーすけさん

    私が大学時代に一番力を入れて取り組んだことは、「入学前セミナー」という約150名…

  • 【OfferBox Story】みみさん

    地域団体主催の子ども食堂のボランティアをしました。そこでは配膳や案内をしながら自…

  • 【OfferBox Story】ヤマダさん

    私が力を入れたことは「大手アパレル店でのアルバイト」です。 私の勤務する店舗は、…

  • 【OfferBox Story】こうたさん

    私は大学1年生までインプット重視の人間でした。インプットをして自分の知識、情報、…

開催予定のイベント

アプリ対応

OfferBoxはどんなサービス?

OfferBox(オファーボックス)は、最も利用されている新卒オファー型就活サイト※1です。
プロフィールを登録すると、内容に興味をもった企業からあなただけのオファーが届きます。
文章だけでなく写真や動画・研究スライドなどを使って、自由に自分を表現できます。
※1) 新卒オファー型就活サイト<4年連続>学生利用率No.1
HR総研/ProFuture株式会社 2018~2021年調査(2019~2022年卒学生)