「OfferBox就活カルタ人気投票」結果発表!1位はあの”就活あるある”。

  • LINEで送る

「OfferBox就活カルタ人気投票」結果発表

OfferBoxが、先輩学生から聞いた”就活あるある”を元に完成した、就活カルタ。

就活あるあるに対する共感、絵札の面白さなどを総合して「これが好き!」というカルタの読み札に投票していただきました。

「あ」から「ん」までの46枚の中から、投票数トップ5にランクインしたカルタをご覧ください!

☆第1位  17票「し」

私服可も いざ行ってみれば 皆スーツ

「あるある!!」と思わせられるシーンと、キュートな絵札の評価が高く、堂々の1位です。

企業は、あなたの人柄を知りたいと思っています。
だとすると、みんなが着ているスーツよりも、私服のほうが「あなたらしさ」を表せると思いませんか?

もちろんどんな服装でも良いということではありませんが(ふんどしはきっとダメだと思いますwww)
私服可なのであれば、ぜひ私服で参加してみましょう!

 

☆第2位  16票「あ」

歩いたら 五分で着くはず ココはどこ?

僅差の2位は、これまた「あるある!!」と思わせてくれるカルタ。

スマホの地図では5分と出ているのに、なかなかたどり着かず、さらには遅刻しそうになったり…

方向音痴でなくても、オフィス街は特徴がなかったり、複雑だったりして迷路のように思えてきます。
オススメなのは、面接の「前日に」「Googleストリートビュー」を見ておくことです。

そして、例え迷ったとしても焦らないよう、早めに到着するようにしておきましょうね!

 

☆第3位  11票「お」

オファーきた 肯定感で 舞い上がる

なんと、OfferBoxならではのカルタが3位にランクイン!
(舞い上がり過ぎている絵札に対しての票もあるのではないかと思われますwww)

エントリー型の就活では「たくさんESを書いても、ほとんど落とされてしまう…」という経験を重ねている方も多いのではないでしょうか?

OfferBoxでは、逆に、企業から「あなたに興味があります!」という連絡が入るところから始まります。
そういう意味では、自信をもった就活ができますよ!

 

☆第4位  9票「え」

笑顔でね 第一印象 超大事

多くの就活生が気にかけている「笑顔」に関するカルタが4位にランクイン。

緊張してしまう就活。意外に「笑顔」が難しいものです。
特に緊張がMAXに達する「扉を開けた時」。ここで自然な笑顔でいられるようにすることが大事です。

鏡の前で笑顔の練習をしたり、面接前に顔をマッサージしてほぐすようにしている、などの経験談も。

また、準備不足な時ほど緊張するという意見もありました。
無理な笑顔をつくるよりも、落ち着いて面接に臨むようにすることも大事ですね。

 

☆第5位  8票「め」

面接で 代表経験 皆あり

就活を経験した人から「失敗談」としてよく挙げられる”あるある”が5位に。

部活・バイト・ゼミ・サークル・生徒会…
よく考えると多くの人が何かしらの代表経験があるものです。
「○○のリーダーをやっていました!」という経験談に留まっていては、なかなかパワーを発揮しません。

なのに、代表経験があるという事実だけで面接に挑んでしまった。
そして、自分よりすごい代表経験がある!
どうしよう…(と慌てる)。

本当に大事なことは、その経験から何を感じて、どんな課題を乗り越えて、何を学んだか。
この点をきちんと話せるようにしておきましょう!

 

 

OfferBox就活カルタからは、誰でも、迷ったり、悩んだり、失敗したりしながら就活をしていることが分かりますね。

不安になって萎縮してしまうのではなく、そこから学べる「就活の心構え」を参考に、就活準備をすすめていきましょう!

  • このページをシェアしよう!
  • LINEで送る