0120-00-6125(平日9:30〜18:30)

image1

株式会社i-plug(大阪市淀川区/代表取締役:中野 智哉)は、西部ガス株式会社(福岡市博多区千代、代表取締役社長:道永幸典 、以下「西部ガス」)が、2021年卒業学生の採用のためOfferBoxを利用することを発表しました。
当社が運営する「OfferBox」は、企業からオファーが届く、オファー型就活サービスです。
 
「OfferBox」導入の背景:多様な価値観を持つ人財採用を目指して
 
 
OfferBoxの導入前は、インターンシップや合同説明会などの手法でエネルギー事業に興味がある学生を中心に採用を進めていた西部ガス。
非エネルギー事業にも注力しており、前例に捉われない新しい事業展開を担える多様な価値観を持つ人材を求めていました。
 
従来の採用手法では接触しにくい学生へアプローチする方法を探していたところ、見つけたのがOfferBoxでした。

公開されている学生のプロフィール情報をもとに、企業から学生一人ひとりに合った情報提供が可能になる点を評価いただき、導入されました。
エントリー型のサービスでは、個人への情報発信量には限界のある一方、より多くの魅力を伝えることができる1対1のコミュニケーションに期待されています。
 
 
<西部ガス株式会社 吉冨様より>
スカウトを通じて、学生の皆様が自分の知らない適性に気付くお手伝いができればと考えています。常識にとらわれず、新たなことに臆せずチャレンジする想いを持った方とOfferBoxでお会いできることを楽しみにしております。
 
<西部ガス株式会社 会社概要>
【社名】西部ガス株式会社
【代表取締役社長】道永幸典
【従業員数】1,336名(連結 3,739名)


2019年7月2日公開 | プレスリリース